work

美容師以外でも大活躍!美容師免許を活かせる仕事

美容師になるには、美容師免許は必須の資格なのは広く知られていますよね。
しかし、美容師以外の職業でも活かすことができます!

美容師以外にも免許が必須となる仕事や、免許があればさらに活躍できる仕事などがあることを知っている人は少ないはず!
免許があればどんな仕事ができるのか気になりますよね!
今回は、美容師免許が活かせる仕事について詳しくご紹介します!

美容師の仕事って?

「髪の毛を切る仕事」のイメージが強い美容師。
でも、美容師の仕事は髪の毛を切るだけじゃありません。

メイクをしたり着付けをしたり、「外見を美しくする」トータルビューティのお仕事です
また美容師は美容院やヘアサロンが主な勤務先ですが、実は美容師以外で活躍できる仕事がたくさんあります!

美容師免許が必須の仕事

美容師以外にも、美容師免許がないと就けない仕事があります。
どんな仕事があるのか気になりますよね。
美容師も含めて、免許が必須の仕事を紹介します!

美容院

美容師免許を取得した人の仕事先で一番多いのは美容院です。
メインの仕事は来店されたお客様の要望を聞いてカウンセリングをしながら、お客様が希望している理想の髪型に仕上げていきます。

全国に店舗を持つ美容院もあれば、個人で経営している美容院もあったり、それぞれ特徴や雰囲気は違います。

アイリスト

「まつ毛エクステンション(マツエク)」や「まつ毛パーマ」など、まつ毛を美しく仕上げるのがアイリストの仕事です。
まつ毛の施術をするにも美容師と同じで美容師免許が必要です。

美容師免許があればできる仕事ですが、技術を学んでから実際にお客様に施術ができるようになるので、専門のスクールに通ったりお店で勉強や研修をしながら学びます。

アイブロウリスト

眉毛のスタイリングを専門に行う仕事がアイブロウリスト。
お客様が理想としている眉毛に仕上げられるよう、しっかりカウンセリングをして眉毛をデザインしていきます。

アイブロウリストも美容師免許が必要な仕事です。

アイブロウリストの養成学校の中には、「美容師免許があること」という条件があるところも。
養成学校での授業時間は10~30時間くらいなので、仕事をしながら通えるところも多いです。

カラーリスト

「ヘアカラー」のみを専門に扱う仕事がカラーリストです。
ヘアカラー専門店、通常の美容院であればカラーのみを施術することが多いです。
一度に複数のお客様の対応をすることもあります。

カラーリストはパーソナルカラーの勉強などをしているので、お客様に似合う髪色や流行りの髪色を提案します。

スパニスト

頭皮のケアを専門に行うのがスパニストです。
美容室などではヘッドスパの施術がメインとなります。
頭皮マッサージで頭皮の環境を良くする、お客様にリラックスしてもらえるよう空間を作ったりする癒しのプロ!

就職場所にもよりますが、美容室のスパニストとして働く場合、美容師免許が必要な勤務先が多いです。

ヘアメイクアップアーティスト

モデルさんや女優さん、俳優さんなどのヘアアレンジとメイクを担当する仕事がヘアメイクアップアーティスト。
テレビやCM、雑誌などのヘアメイクから、ファッションショーや結婚式場など活躍する場がたくさんあります。
ヘアメイクアップアーティストも髪の毛をセットしたり、時にはカットすることもあるため、美容師免許が必要となる仕事です。

また髪の毛以外にもメイクをすることもあるので、化粧品やスキンケアなどの知識や技術も必要になることが多い仕事です。

訪問美容師

病気や障害などで身体が動かせない人のお家に出向いたり、老人ホームに入所している利用者の人のところに行って髪の毛を切るのが「訪問美容師」の仕事

美容室で働きながら訪問美容師として定期的に出向く場合もあれば、お店を持たずに訪問美容師として専門に行っている人もいます。

美容師免許が活かせる仕事

ここから先は美容師免許がなくてもできる仕事をご紹介します。
必須ではないものの、美容師免許を活かすことができる仕事がたくさんあるので要チェックです!

着付け師

結婚式場や成人式の会場で着物やドレスの着用をお手伝いするのが「着付け師」の仕事。
着付けをするだけなら美容師免許はいりません。
でも着付け以外にもヘアメイクをする場合には、美容師免許が必要となることがあります。

ウィッグ取扱店

ウィッグの選び方や販売、その人に合うサイズに調整したりするのがウィッグ取扱店での仕事です。
ウィッグ専門店などが主な働き先となりますが、美容師免許を持っている人が重宝されることも多いです。

結婚式場

結婚式場で新郎新婦や親族にヘアセットとメイク、着付けをしたりとトータルサポートするのが主な仕事。
メイクや着付けだけなら美容師免許はいりませんが、ヘアセットや場合によっては衣装に合わせてカットすることもあるので、美容師免許が必要な場合もあります。

美容ディーラー

美容室にシャンプーやトリートメント、パーマ剤やカラー剤など施術をするのに必要な商品を販売するのが美容ディーラーです。
新しい商品を紹介や使い方、様々な角度からサポートしてさらに良い美容室になるお手伝いをします。
美容師免許がなくてもできる仕事ですが、美容の知識や経験を活かせる仕事です!

ヘアメイク事務所

ヘアメイク事務所は、ヘアメイクアップアーティストが集まっている事務所。
依頼されて現場に行き、コンセプトにあったスタイルへ仕上げていきます。
美容師免許が必須というわけではないものの、ヘアセットやメイク、場合によっては髪の毛を切ることも…。カットをする場合美容師免許が必須となるので、免許を持っていたら就職に有利です。
高い技術力とスピード感が求められるところもあるので、すでに知識や技術力がある程度ある人が重宝されやすいところも。

美容師免許は色んな職場で活かせる!

美容師免許を取った人が一番多く働いているのは美容室。
でも、美容室以外にも美容師免許が必要になる仕事や、資格は必須ではないもののあればさらに活躍できる仕事など、たくさんあります!
気になる仕事、やってみたいなと思った仕事はありましたか?

美容師免許は国家資格!
大きな武器となって、様々な場面で役に立つでしょう!

やりがいのある美容師の仕事!その魅力のすべてを知ってほしい!いつ行ってもオシャレで明るい笑顔の美容師さん!お客様の「なりたい」を叶えてくれるステキな仕事です。大変なことはありますが、美容師さんが笑顔で働き続けられる、仕事の魅力をまとめてみました。...

Authors

ABOUT ME
【監修者】山本 幹雄
エスアイシーグループ 代表
美容師、美容学校教諭を経て自身の美容室を開業。髪に悩むお客様の要望に応えるため、商品開発にも取り組み、エスアイシーグループを設立。
gogh-stylings-26
基礎知識
基礎知識
previous arrow
next arrow